ブログ

学校日記/お知らせ

第1学期終業式(2020.7.31)

今日で1学期終了です。

会議室で終業式を行いました。

 

終業式に先立って賞状授与がありました。

7月27日に行われた校内生活体験発表大会の成績が発表され、代表して最優秀賞の4年生に賞状と副賞が授与されました。

 続いて、1学期皆勤者3名と、各種検定合格者4名の代表に表彰状と合格証書が授与されました。

 

終業式の式辞では、校長先生が1学期を振り返って「心穏やかに生活する方法」について話してくださいました。

「世の中には、自分の頑張りではどうにもならないことと、自分の頑張りで状況を変えられることがある。自分の頑張りではどうにもならないことに悩まないで、時には「仕方がない」とあきらめることも心穏やかでいるためには必要だ。その反対に、自分の頑張りで変えられることには全力を注いで、自分にできることは何なのか、目を背けずしっかりと考えて行動を起こせば、そこから得られる充足感から心も軽くなるだろう。」とアドバイスをいただきました。

新型コロナウイルスの感染拡大で不安な気持ちになることもあるかもしれません。そんなときは校長先生のアドバイスを思い出して実践してみてはどうでしょう。

 

終業式の後は各クラスでホームルーム活動がありました。

これから4週間の夏季休業に入り、クラスメイトとしばしのお別れです。

健康に留意して有意義な夏休みを過ごしてください。

8月27日に全員が元気な姿で登校するのを楽しみにしています!

学校をピカピカに!!(2020.7.30)

今日は学期末の奉仕作業を行いました。生徒たちは自分で掃除箇所を見つけては、次々ときれいにしていきます。掃除のプロに来てもらったようでした。

玄関マットをたたいて砂を落とします。

職員室も隅々まできれいにしてもらいました。ありがとう!!

森田先生は、男子トイレで大汗です。

駐輪場も丁寧に掃き掃除しました。

ガラクタの整理も大変です。

靴箱の中からはおそろしい量のホコリが出てきました。 

非行防止教室、労働者・消費者セミナー(2020.7.29)

今日は非行防止教室と労働者・消費者セミナーがありました。

非行防止教室は松山東警察署生活安全課の久米侑哉先生を講師に招き、ネット犯罪と特殊詐欺について話していただきました。

高校生にも身近なSNSですが、SNS、ゲームアプリなどを介したネット犯罪の事例を挙げて、その行為にはどのような問題があるのか、どのような法律違反に当たるのかなど詳しく説明していただきました。

また、特殊詐欺については、知らないうちに犯罪に関わってしまい高校生が加害者になってしまう事例の紹介とトラブルが起こった時の対処方法の説明がありました。

ネット犯罪、特殊詐欺どちらも、友人や知人から誘われても断る勇気が大切だと教えていただきました。 

続いて、労働者・消費者セミナーがありました。

一般社団法人愛媛県労働者福祉協議会の福岡達弥先生を講師に招き、賃金や就業規則など労働者として必要な知識を、法律を交えながら具体的に説明していただきました。

労働に関する法律についての基礎知識は社会に出る前に知っておきたい大切なことです。定時制は働いている生徒も多いので、時折冊子にマーカーを引きながら真剣に耳を傾けていました。 

本日講師をしていただきました、松山東警察署生活安全課の久米侑哉先生、愛媛県労働者福祉協議会の福岡達弥先生、講演していただきましてありがとうございました。

スポーツデー(2020.7.28)

今日はスポーツデーでした。

学年混合のペアを組み、バドミントンをしました。

校長先生、養護の先生、事務職員の方にも参加していただき、熱戦を繰り広げました。

 

まずは個人戦です。

 

個人戦1位は2年男子ペアでした。

 

次は団体戦です。

 

団体戦はAグループが優勝しました。

 

今日一番活躍した3年女子・2年女子のペアに校長賞が贈られました。

 

競技が終わったら後片付けです。心地よい疲労感を感じながら全員で片付けます。

 最後に運動会のグループに分かれて団長を決めました。

普段交流の少ない学年や校長先生と一緒にプレーしたり、合間に話したりと、楽しい1日を過ごしました。

養護の黒島先生、事務の和田さん近藤さん久保さん、最後まで参加していただき、ありがとうございました。

生徒会の皆さん、司会・運営、お疲れ様でした!

そして、みなさん、お疲れ様でした!

校内生徒生活体験発表大会(2020.7.27)

今日は生活体験発表大会の校内大会がありました。

生活体験発表大会は定時制・通信制の生徒が、自分の体験や思いや夢を自分の言葉で発表する大会です。中予大会、県大会を経て、全国大会も開かれています。

今年の校内大会は、各学年からの代表者7名が発表しました。

下の写真は発表の様子です。

自分自身と向き合い、思いを表現すること、それを人前で発表することはとても勇気がいります。

時には俯きがちになったり言葉がつまったりすることもありましたが、一所懸命発表し、発表しなかった生徒も真摯な態度で耳を傾けていました。 

自分の思いを伝える。他者の思いを受け止める。この大会が自分自身を見つめ、前を向いて進むきっかけになってくれたらいいと思います。

1学期末考査最終日!(2020.7.21)

テスト最終日 最後の追い込みに気合が入っていました。

テスト終了後、7月27日(月)に行われる生徒生活体験発表大会(校内大会)の発表練習を行いました。

初めての練習だったので、早口になったり、顔が下に向いたりしていましたが、徐々によくなりました。

練習がんばれ!

期末考査第3日目が終了した後で(2020.7.17)

  期末考査の3日目が終了しました。新型コロナウイルスとの戦いの中、延び延びになっていたクラス集合写真(2・4年生)の撮影を、考査の合間にやっと終了できました。みんないい表情で写ることができました。

 4年生です。上級生らしい落ち着きを感じます。

 2年生です。一番人数の多い学年です。

 前期の生徒会役員です。役員としての責任感が漂っていました。

 撮影完了ですピース

 来週も期末考査は続きます。この週末は勉強が忙しいぞ・・・戸惑う・えっ 

令和2年度 第1学期 期末考査本日よりスタート! (2020.7.15)

 ・17:45~18:30 1限

 ・18:40~19:25 2限(2年生・4年生)

 梅雨空の鬱陶しい中、第1学期期末考査が始まりました。

 5月25日(月)から本格的に授業が再開されて以来、その成果を試す初めての機会です。

 中間考査がなかった分、より一層集中して考査に臨みましょう!

グラフが作れるようになりました。(2020.7.10)

2年生の情報処理の授業は、表計算ソフトの操作を学んでいます。2台のディスプレイを用意して、隣の画面を見ながら操作の方法を習い、自分の画面で実際に操作をしています。

今日は、あっ!という間にグラフが作れました驚く・ビックリ

グラフや表が分かりやすくなるように、細かな設定の方法も学びました。

 

1学期の検定試験の結果がそろいました。

1学期は、電卓検定と簿記検定に挑戦しました。

《珠算・電卓実務検定(電卓)》

 1級(両部門)合格 2名

 1級(普通計算部門)合格 1名

《簿記実務検定》

 2級合格 1名

合格した皆さん、おめでとうお祝い今回うまくいかなかった人も、最後まで本当によく頑張っていました。次回が合格のチャンス!

2学期は情報処理検定と珠算・電卓実務検定、ビジネス文書実務検定に挑戦します興奮・ヤッター!

ホームルーム活動がありました。(2020.7.9)

今日のホームルーム活動の時間を使って、漢字テストを行いました。

1年生は、SHRの時間から漢字の練習プリントで対策です。意識が高いですね!

4時間目のホームルーム活動の時間も、テスト前にはしっかり練習プリントを解いて確認しました。

生徒生活体験発表大会の原稿づくりも並行して行っています。あれもこれもとやることがたくさんあって忙しい汗・焦る

パソコンで段取り良く、推敲しています。

今は考査発表中なので勉強もしないと汗・焦る忙しいですね。でも、充実していますね喜ぶ・デレ

今日は第1学期末考査の発表です。(2020.7.8)

授業で考査の範囲が伝えられたり、対策プリントが配布されたりします。1学期に学んだ内容をしっかり復習しましょう!

期末考査は7月15日(水)から始まります。

試験に向けて、早速真剣モードです。先輩の姿勢を見て、下級生もがんばろう興奮・ヤッター!

 

 

書道と家庭基礎の授業がありました。(2020.7.6)

 毎週月曜日に行われる1年生の「書道」と3年生の「家庭基礎」は、全日制の先生が兼務で授業をしてくださいます。

 《1年生書道》今日は「有道」という字の説明を聞き、練習をしました。

 《3年生家庭基礎》「子どもと共に育つ」という単元で、今日は折り紙について学んでいます。前回の授業では絵本の読み聞かせもお互いを相手にやってみました。

 学びの手段は、教科書とノートばかりではないようです期待・ワクワク

ホームルームの風景(2020.7.2)

今日のホームルーム活動は、7月27日に行われる「校内生徒生活体験発表大会」の発表原稿作成と、9月実施予定の運動会に関する話し合いをしました。

発表原稿作成も最終段階に入り、原稿をwordで入力したり、入力した原稿を推敲したりしていました。

 

ホームルーム活動の後は掃除の時間です。

職員室は1年生が担当しています。毎週きれいにしてくれて、ありがとうございます。

みんなが気持ちよく使えるように丁寧に掃除しています。全日制と教室を共有していますので、掃除にも力が入ります。 

合同ホームルーム(2020.7.1)

今日は全学年合同ホームルームがありました。

今年は新型コロナウィルス感染症の影響で、終業式が7/31㈮に延期になりました。

例年とは違い、暑い時期に登校しなければならないので、日常生活の過ごし方や熱中症対策などについて教頭先生からお話がありました。

 

その後、生徒課長から学校生活についての注意がありました。

今年は例年通りとはいかないことも多く、仕事との両立も大変だと思いますが、終業式まで全員が元気に登校できるよう体調管理に注意してください。

体育の授業~部活動の風景(2020.6.30)

火曜日は1、3、4年生の体育があります。

 

今日はバドミントンの授業です。1年生が先輩とペアになって試合を行います。

時折先輩に指導を受けながら、楽しく運動しています。

 

放課後は部活動。熱中症に気をつけて活動しています。

〇バドミントン部

〇卓球部

顧問の先生の指導も熱が入ります。

 

7月末のスポーツデーでの活躍も期待しています!

 

 

 

 

 

 

放課後の風景(2020.6.26)

〈1年生〉

放課後、教室に残って、分からない所を生徒同士で教え合っています。

今は近距離では教えられないので、距離をとって行っています。

いいぞ がんばれ!

職員室の掃除!(2020.6.25)

 1年生が掃除機で職員室をきれいにしてくれました。掃除は、心もきれいにしてくれる気がしますね。 

生活体験発表大会原稿作成(2020.6.25)

 

 7月27日(月)の校内生徒生活体験発表大会に向けて、一生懸命、原稿の内容を考えています。

<1年生>

 先輩たちが書いた文章を参考に、原稿作成に奮闘中!

 

<2年生>

 みんなで原稿作成。顔がいつもより真剣です!

<3年生>

 先生からアドバイスをもらいながら思考中!

 

 みなさん、がんばってください!

先週から部活動が始まっています!(2020.6.23)

体育の授業の後、9月の校内スポーツ大会に向けて、卓球部、バトミントン部の生徒たちは暑さに負けず、練習を頑張っています。

 < バトミントン部>

 1年生 対 3年生 熱い戦いを繰り広げています! 

<卓球部>

 顧問の先生に熱血指導を受けています!

今日の松商定時制(2020.6.18)

今日はあいにくの雨。気温もぐっと下がり、肌寒い一日でしたが、生徒たちは勉学に励んでいます。

今日も一日お疲れ様でした。今週も残り一日です。明日も頑張りましょう。

 

今日の授業から(2020.6.17)

2時限目、1年生の「英語Ⅰ」の様子です。分からない単語は辞書で調べています。

3時限目、1年生の「科学と人間生活」の様子です。プレゼンテーション発表を行いながら、分子ができる仕組みを理解しました。

4時限目、4年生の「経済活動と法」の授業の様子です。真剣にノートをとっています。

今日の3時限目より(2020.6.16)

今日は3時限目の授業の様子をお伝えします。

2年生は電卓班とワープロ班に分かれて授業を行いました。電卓班は今週末に検定が迫っており、真剣そのものです。熱心に質問する姿が見られ、検定にかける意気込みを感じました。ワープロ班は、今年からタイピング練習を始めたばかりですが、ぐんぐん上達しています。時間を計って文書入力に取り組みました。

1,3,4年生は合同で体育(実技)です。写真(下)はストレッチをしているところです。思わぬ怪我を防止するためにも、入念なストレッチを行いました。今日は、この後の部活動(バドミントンと卓球)も楽しみです。

今日の授業から(2020.6.15)

1年生の4時限目は数学Ⅰの授業です。

今日の内容は、指数法則と多項式同士のかけ算でした。

計算間違いなどもありますが、着実に理解が進んできています。

課題研究がありました。(2020.6.12)

課題研究は2年生と3年生が合同で、週に2時間ずつ授業を行っています。商業の学びを通して自分の「強み」や「得意」、または「好き」を見出し、2年間の授業の中で、生徒自ら目標と学び方を考え、到達するとまた新たに目標を立てるというPDCAサイクルで取り組んでいます。

今は検定試験に向けて、大きく3つのグループに分かれて取り組んでいます。

《タイピング上達グループ》

《ビジネス情報上達グループ》

《電卓上達グループ(検定が目前なので真剣です汗・焦る)》

各自が目指す検定試験が終わると、また新たに目標を立ててグループを再編し、学習を続けていきます。

先生だけでなく生徒同士でも、互いに教え合ったり、気軽に聞けたり、アドバイスしたりする姿があるのも、この科目の良いところです笑う

授業風景&生徒生活体験発表大会の原稿の作成(2020.6.11)

各科目の授業風景です。

今日は湿度が高くて紙がヨレヨレになるほどでしたが、そんな日でもみんなまた一つできることが増えたり、知ったことが多くなったりしながら成長しています。

生徒生活体験発表大会の原稿を書き始めました。

定時制や通信制の高校に通う生徒を対象に、毎年「生徒生活体験発表大会」が開催されています。今年度もホームルーム活動の時間を使って、作成を始めました。高校生活を中心として、自分の成長やアルバイトの経験、心の葛藤や壁を乗り越えた経験などを材料に、筆(シャーぺン)を走らせています。

1年生は初めてなので、今日は昨年の県大会の映像を見て勉強しました期待・ワクワク

人権・同和教育ホームルームの様子(2020.6.10)

先週のホームルーム活動(6/4)は、人権・同和教育に関するテーマで行われました。

1年生は様々なテーマで差別について考えます。身近にあるSNSの投稿をきっかけに、人権問題について考える時間となりました。

2年生は高校ではじめて同和問題学習と出会います。小学校・中学校での学びをもとに、さらに深めていきます。

3年生は2年生の歴史学習をもとに、差別に力強く立ち向かった先人たちと出会い、これからの生き方のヒントを得ていきます。

4年生は学校で人権・同和教育を学ぶ最後の機会となる学年です。就職差別や結婚差別、身元調査の事例を取り上げ、今後の道標を築きます。

人権・同和教育ホームルーム活動は各学期に1回ずつ、年間3回行う予定です。

さまざまなテーマや事例をもとに、1回1回を大切に、人権についてみんなで考えを深めていきましょう喜ぶ・デレ

0時間目の様子&検定試験対策(2020.6.9)

0時間目を行っています。

本校では、三修制を希望する生徒を対象に、1日4時間の授業に加えて0時間目「ビジネス経済」の授業を週に2日行っています。みんなより1時間早く登校して、一生懸命(楽しく)学習しています。

検定試験が間近です。

6月21日に行われる珠算・電卓実務検定に、2年生が挑戦します。今日は実際の検定の時間と同じ30分を計って、問題を解いてみました。

計った後は、通貨単位や3桁ごとのコンマ、外国通貨の小数点などがまぎらわい表記にならないように細部までおさらいしました。

検定試験までもうちょっとです!がんばろう興奮・ヤッター! 

愛媛県公立高等学校等奨学のための給付金について

 愛媛県では、授業料以外の教育費の負担軽減を図るため、高等学校等に入学した生徒の保護者等に対し、「奨学のための給付金(申請必要、返済不要)」を支給しています。

 原則として、7月1日を基準日として、1年に1回、年額を一括で給付していますが、新入生に対しては、保護者等の失職等により家計が急変した場合も含め、4月1日を基準日として、4~6月分相当額を前倒しで給付することが可能です。ただし、4~6月分相当額の前倒し給付を受けた場合の7~3月分相当額については、別途受給申請が必要となります。

  新入生に対する4~6月分相当額の前倒し給付の申請期日は、令和2年6月19日(金曜日)です。

  在校生も支給要件を満たす家庭や新型コロナウイルス感染症等の理由により家計が急変された場合は申請が可能です。令和2年度の通常申請については、7月中旬頃お知らせ予定です。

 詳しい支給要件や支給が知りたい方はこちら

 01【お知らせ】奨学のための給付金.pdf

 各種申請書はこちら

 「生活保護受給世帯または非課税世帯の場合」

 02奨学のための給付金に係る提出書類等確認票.pdf

 03高校生等奨学給付金支給申請書.pdf

 04申請書 例.pdf

 05給付金振込先について.pdf

 06扶養誓約書.pdf

 07生業扶助受給証明書.pdf

 「家計急変世帯の場合」

 08奨学のための給付金に係る提出書類等確認票.pdf

 09高校生等奨学給付金(家計急変)支給申請書.pdf

 10家計急変支給申請書 例.pdf

 11給付金振込先について.pdf

 12扶養誓約書.pdf

 13奨学のための給付金に係る家計急変の状況確認票.pdf

電卓にも慣れてきたようです (2020.6.3)

1年生の1時間目の授業は「ビジネス基礎」でした。商業科の生徒が全員学ぶ科目です。

今日は、電卓を使って、外国の通貨を日本の通貨に換算する練習などを行いました。

重さや長さの単位も国によって違うので、覚えることがたくさんあって大変です。

電卓を早く打つための正しい指の使い方がありますが、まだ学校が再開して2週目の1年生には、先輩のように早くキーを打つのはまだまだ難しいようです。

それでも先生の説明をしっかり聞きながら一生懸命に黙々と計算していました。

商業高校ならではの授業がたくさんあって、こうやって参観するだけでも新鮮で楽しいですね。

1年生、頑張ってください!! 

1~4年生 合同ホームルーム! (2020.5.28)

1~4年生の合同ホームルームを行いました。

1年間の行事について、昨年の写真で振り返りながら

先輩たちが1年生に優しく説明していました。

行事をみんなで楽しむぞ!

 

元気よく、体を動かしました! (2020.5.26)

令和2年度がスタートして、最初の体育(実技)の授業です。

 

 バドミントンをしました。

 みんな一生懸命、体を動かしていましたが、

 コロナ自粛のせいか調子はまだまだ・・・かな!?

今日から平常授業です!(2020.5.25)

3時間の短縮時程が終わり、平常授業が始まりました。

 

1年生 国語総合

2年生 保健

3年生 原価計算

4年生 化学基礎

 

4時間授業になってもみんな集中していて、良い雰囲気です。

このまま学校生活が続くことを祈るばかりです。

 

本を捨てないで、町へ出よう (2020.5.22)

第2回「生きることは食べること」

今回は「食」にまつわる本を紹介します。


○『銀の匙(さじ)』 荒川弘・著(少年サンデーコミックス・小学館)

作者は『鋼の錬金術師』で有名な荒川弘の漫画です。受験戦争から逃げて目的もなく大蝦夷農業高校(エゾノー)に入学した八軒勇吾が、周りの人々に影響され支えられて、自分の目標を見つけて高校生で起業します。夢に向かって進む八軒はいつの間にか仲間の背中を押す存在になっていく…。北海道の厳しい自然、農業高校の忙しい高校生活、絵でもおいしそうな豚とピザをご堪能あれ。

 

○『まいにちおやつ』 なかしましほ・著(KADOKAWA)

外出自粛によって家で料理をする人が多くなりました。そのため、お手軽に作れる食材が売れたり、作った料理をSNSに投稿する人が増えたりしましたね。緊急事態宣言が解除されたといえ、外出も最低限にとどめなくてはいけないので、ストレスを感じている人もいるのではないでしょうか。こんな時こそ、初めてでも失敗しない、自宅で簡単に作れるお菓子作りはいかかですか?
Twitterで「レンジで作るスノーボール」が拡散されましたが、加熱時間が足りないと小麦粉に含まれるでんぷん質が消化できない状態になり、腸を刺激しておなかを壊すこともあるので注意しましょう。

 

○『実はスゴイ!大人のラジオ体操』 中村格子・著 秋山エリカ・監修(講談社)

お菓子作りして食べたら運動しないと太ってしまうのは分かっているけれど、なかなか運動する機会がありませんよね。ぜひおすすめしたいのは、誰もが知っている「ラジオ体操」です。ラジオ体操は、1つ1つが健康増進のために計算し尽くされた動きです。短い時間で効率よく全身運動ができて時間あたりのカロリー消費量が多く、無酸素運動と脂肪燃焼効果のある有酸素運動を同時に行うこともできる、性別・年齢を問わない“究極の運動”なのです。ラジオ体操で運動不足を解消しませんか?私も明日から実践します!

 

○『探検!ものづくりと仕事人』 戸田恭子・著(ぺりかん社)

チョコレート菓子「コアラのマーチ」のコアラの絵柄はカラメルで印刷されていることを知っていましたか?おいしいお菓子を作るために、商品開発→マーケティング→研究・開発→生産ライン設計→原料・資材調達→製造→包装・出庫→販売・営業…と様々な職種の人々が連携しながら一つの商品を作り上げています。何かをつくることに興味がある人にオススメです。

 

○『暮らしの中の表示』 博学こだわり倶楽部・編(KAWADE夢文庫・河出書房新社)

「運動する機会が減って、体重も気になるけれど“カロリー0”の食品なら大丈夫だよね…」と思ったあなた!カロリー0表示なのにカロリーは0ではないかもしれないって知っていましたか?
栄養表示法によると、100gまたは100ml中5kcal未満のものは「カロリー0」と表示していい、と規定されています。「カロリー0」と表示されていても、知らない間にそれなりのカロリーを摂取していた、ということにもなりかねません。この本には、食品の質やおいしさにかかわる表示や街中・レジャーでふと目にする「?」な表示など、知れば役立つ表示の知識を学べます。

第1回漢字テスト (2020.5.21)

今日のホームルーム活動の時間に第1回の漢字テストを行いました。

 

生徒の皆さんは真剣にテストに臨んでいました。

1・2・3年生は年間8回、4年生は年間6回実施する予定です。

年間を通して優秀な成績を収めた人は学年末に表彰されます。

皆さん、受賞目指して頑張りましょう!!

今日の学校の様子

学校が再開して8日目です。3時間の短縮時程ですが、一生懸命勉強しています。

 

1年生の理科の授業です。プラスチックの性質や、どのようなものに利用されているかを考えました。

 

4年生の広告の授業です。広告の歴史について学び、好きなキャッチフレーズを考えたり、レタリングにも触れました。

新型コロナウイルス感染症対策 (2020.5.18)

 学校では様々な新型コロナウイルス感染症対策を行っています。

 

アルコールを使って使用した机を除菌をしています。

 

飛沫防止のシートの消毒をしています。

 この他にも、教室の出入り口などの手が触れる部分の消毒も行っています。学校の完全再開に向けて、できることを確実に行っていきます。

前期生徒会役員の任命式がありました。(2020.5.15)

昨日行われた前期生徒会役員選挙で決定した、新役員の任命式がありました。忽那校長先生から任命書が手渡され、新たな生徒会がスタートを切りました。

新役員の皆さん、半年間よろしくお願いします!

新役員の皆さんを中心にみんなで協力して、学校を盛り上げていきましょうにっこり

 

学校が再開して一週間が経ちました。来週も今週と同じように3時間ずつ学習をします。時間割はトップページに載せています。または配布したプリントを確認してください。今週少し疲れた人は、週末は体を休めて、また来週も少しずつ慣れていきましょう。

前期生徒会役員選挙がありました。(2020.5.14)

まず、各立候補者が立会演説を行いました。それぞれが、生徒会役員にチャレンジしてみたい、生徒会役員の一員として貢献したい、学校をもっと良くしたいという思いを、自分の言葉で話すことができました。

各候補者の演説を聞いてじっくりと考えて投票用紙に記入し、一人ずつ投票箱に投票していきました。

一人一人が、生徒会の一員である自覚を持って投票に臨むことができたようです期待・ワクワク

任命式は明日行われます。

学校再開3日目です。(2020.5.13)

どの学年も新しい科目を学び始めたばかりですが、落ち着いて学習ができています。

 1年生は、今日はじめて商業の授業(ビジネス基礎)がありました。高校から始まる教科です。一日一日できることが増えていって、知っていることが増えていって、明日きっとまたできることが増えて、そうやってみんなで成長していこう興奮・ヤッター!

学校再開2日目です。(2020.5.12)

新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で、久しぶりの学校生活がスタートしました。

互いに距離を取って行動することや、教室内の換気を心掛けながら、1日3時間ずつ学習をしています。

最初の授業で準備してきてほしいこと(2020.5.1)

学校が再開し授業が始まった場合、各教科の最初の授業で準備してきてほしいことを連絡します。内容を確認し、忘れ物がないよう準備してください。もし、分からないことがあるときは、学校に電話してきてください。なお、この記事をアップした後、学校の再開日に変更がある場合は、改めて連絡します。

5月11日(月)の時程は、2つ前の記事に掲載していますので、確認してください。

学校再開後、最初の授業の準備物一覧

臨時休業明けのための連絡です。(2020.5.1)

 5月11日(月)から学校が再開される予定です(変更があるかもしれませんが・・・)。生徒の皆さんは、学校再開に向けて準備を本格的に始めましょう。学校再開初日の日程は下表の通りとしますので、間違いのないよう準備をしてください。

 なお、学校が再開されたあと、各教科の最初の授業で準備してきてほしいことを、本日中に再度ホームページにアップしますので、よく確認しておいてください。

5月11日(月)の日程

 1・2・4年生はクラス写真を撮影しますので、式服を準備してきてください。

地歴公民科の課題変更について(2020.4.30)

地歴公民科から休業中課題変更の連絡です。以前お知らせしていた課題については、課題のプリントを配布するタイミングを逸してしまいましたので削除し、本日お知らせする内容に変更します。
連絡が遅くなってしまいましたが、時間を見つけて、無理をせず、できる範囲で取り組んでみましょう。

地歴公民科(現代社会、世界史A、日本史A、政治経済)の課題の変更内容

新入生学習サポート動画へのリンクです。(2020.4.27)

愛媛県教育委員会が県内CATV局9社と連携して「新入生学習サポート」動画の配信を始めました。新1年生を対象とした5分~20分程度の動画となっており、主に県立高校の教員が考案・出演し、愛媛CATV社が撮影や編集に協力して制作したものです。役立つ情報もあると思いますので、是非一度のぞいてみてください。トップ画面の「えひめ新入生学習サポート」のバナーからもリンクしています。

 

 

課題サポート情報です。

●1年ビ基③ を追加しました。

 電卓の使い方について、引き続き動画を参考に実践してみてください。
 同じことの繰り返しでも、回数を何度もやればやるほど基礎が身に付きます。 基礎が身に付いていれば、応用で新しく別のことを求められても、対応することができます。
 自分一人で取り組むと、うまくいかないこともあります。 そんな時は、 いったんその内容はとばしておいて、次の内容に進んでもかまいません。どんな順番でも、できることを増やしていきましょう。

●2年簿記4章(後半)を追加しました。

 この単元は、かなり難しい内容になっています。もしかしたら理解できないかもしれません。でも、課題サポートを写すだけでも勉強になりますから、投げ出さずに取り組んでみてください。ファイト!!

課題サポート情報です。(2020.4.24)

課題に関して、次の情報が追加されました。

●1年ビ基②

 電卓の使い方と検定試験に向けての計画を載せています。

 確実に検定試験に合格するためのステップの一つです。頑張りましょう!

書を捨てないで、町へ出よう (2020.4.24)

第1回「カラダを知ろう」

これから定期的に学校の図書館の蔵書を中心に、皆さんに読んでほしい本や話題の本を紹介していきます。自宅で過ごす機会が多い今こそ読書をしませんか。


○『感染症キャラクター図鑑』 岡田晴恵・監修(日本図書センター)

日本でもCOVID-19(新型コロナウイルス)の感染が拡大し、感染症対策に注目が集まっています。
感染症とは?どうやってうつるのか?など、感染症の原因やうつり方、予防や治療の方法などを知っておきませんか。

 

○『はたらく細胞』 清水茜・著(シリウスKC・講談社)

○『トリセツ・カラダ』 海堂尊・著、ヨシタケシンスケ・絵(宝島社新書)

次は、アニメ化もされた漫画『はたらく細胞』と、小説『チームバチスタの栄光』などの著作で知られている海堂尊の『トリセツ・カラダ』です。

ヒトの体は細胞からできていて、ヒト1人あたりの細胞の数、およそ60兆個。その細胞が集まって臓器を作り、臓器が機能別にまとまって「カラダ」を作っています。ところが、自分の体なのに細胞の働きや臓器の役割といった「カラダの仕組み」がよくわかっていないことはありませんか。

ウイルスや細菌が体内に侵入した時、熱中症になった時など、体内細胞の人知れぬ活躍を擬人化して描いた『はたらく細胞』。
体の仕組みを取扱説明書のように大まかにわかりやすく説明した『トリセツ・カラダ』。
知っているようで知らない自分の体について学んでみませんか。

 

○『のうだま』 上大岡トメ&池谷裕二・著(幻冬舎)

○『ころべばいいのに』 ヨシタケシンスケ・著(ブロンズ新社)

やる気が出ない、モチベーションが上がらない、続かない…と思ったら、『のうだま』を読んでみませんか。やる気はいくら待っても出てきません。自分から迎えに行って「やる気」にスイッチを入れる、そのコツや仕組みを脳科学の観点から説明しています。

最後に紹介するのは、ヨシタケシンスケの絵本『ころべばいいのに』です。マイナス表現の題名にドキッとしたかもしれません。きらいな人、いやなこと、誰にだってありますよね。そんな時は『ころべばいいのに』を読んで、「イヤなきぶんをどうするかかいぎ」を頭の中で開いてみてはどうでしょう。


紹介した本は学校図書館にもあります。1年生は国語の授業で「図書館ガイダンス」を行い、本を借りてもらう予定です。ぜひ選書の参考にしてください。