ブログ

人権・同和教育ホームルームの様子(2020.6.10)

先週のホームルーム活動(6/4)は、人権・同和教育に関するテーマで行われました。

1年生は様々なテーマで差別について考えます。身近にあるSNSの投稿をきっかけに、人権問題について考える時間となりました。

2年生は高校ではじめて同和問題学習と出会います。小学校・中学校での学びをもとに、さらに深めていきます。

3年生は2年生の歴史学習をもとに、差別に力強く立ち向かった先人たちと出会い、これからの生き方のヒントを得ていきます。

4年生は学校で人権・同和教育を学ぶ最後の機会となる学年です。就職差別や結婚差別、身元調査の事例を取り上げ、今後の道標を築きます。

人権・同和教育ホームルーム活動は各学期に1回ずつ、年間3回行う予定です。

さまざまなテーマや事例をもとに、1回1回を大切に、人権についてみんなで考えを深めていきましょう喜ぶ・デレ