ブログ

2020年6月の記事一覧

今日の授業から(2020.6.17)

2時限目、1年生の「英語Ⅰ」の様子です。分からない単語は辞書で調べています。

3時限目、1年生の「科学と人間生活」の様子です。プレゼンテーション発表を行いながら、分子ができる仕組みを理解しました。

4時限目、4年生の「経済活動と法」の授業の様子です。真剣にノートをとっています。

今日の3時限目より(2020.6.16)

今日は3時限目の授業の様子をお伝えします。

2年生は電卓班とワープロ班に分かれて授業を行いました。電卓班は今週末に検定が迫っており、真剣そのものです。熱心に質問する姿が見られ、検定にかける意気込みを感じました。ワープロ班は、今年からタイピング練習を始めたばかりですが、ぐんぐん上達しています。時間を計って文書入力に取り組みました。

1,3,4年生は合同で体育(実技)です。写真(下)はストレッチをしているところです。思わぬ怪我を防止するためにも、入念なストレッチを行いました。今日は、この後の部活動(バドミントンと卓球)も楽しみです。

今日の授業から(2020.6.15)

1年生の4時限目は数学Ⅰの授業です。

今日の内容は、指数法則と多項式同士のかけ算でした。

計算間違いなどもありますが、着実に理解が進んできています。

課題研究がありました。(2020.6.12)

課題研究は2年生と3年生が合同で、週に2時間ずつ授業を行っています。商業の学びを通して自分の「強み」や「得意」、または「好き」を見出し、2年間の授業の中で、生徒自ら目標と学び方を考え、到達するとまた新たに目標を立てるというPDCAサイクルで取り組んでいます。

今は検定試験に向けて、大きく3つのグループに分かれて取り組んでいます。

《タイピング上達グループ》

《ビジネス情報上達グループ》

《電卓上達グループ(検定が目前なので真剣です汗・焦る)》

各自が目指す検定試験が終わると、また新たに目標を立ててグループを再編し、学習を続けていきます。

先生だけでなく生徒同士でも、互いに教え合ったり、気軽に聞けたり、アドバイスしたりする姿があるのも、この科目の良いところです笑う

授業風景&生徒生活体験発表大会の原稿の作成(2020.6.11)

各科目の授業風景です。

今日は湿度が高くて紙がヨレヨレになるほどでしたが、そんな日でもみんなまた一つできることが増えたり、知ったことが多くなったりしながら成長しています。

生徒生活体験発表大会の原稿を書き始めました。

定時制や通信制の高校に通う生徒を対象に、毎年「生徒生活体験発表大会」が開催されています。今年度もホームルーム活動の時間を使って、作成を始めました。高校生活を中心として、自分の成長やアルバイトの経験、心の葛藤や壁を乗り越えた経験などを材料に、筆(シャーぺン)を走らせています。

1年生は初めてなので、今日は昨年の県大会の映像を見て勉強しました期待・ワクワク