学校生活~教育課程

 教育課程表 

教科 科目 標準単位数 学年 計  
1年 2年 3年 4年
 国語  国語総合     8・ 10
 現代文A      
 古典A      ◎2    0・2
地理歴史  世界史A      
 日本史A      △2    0・2
 地理A      △2    0・2
公民  現代社会      
 政治・経済      
数学  数学Ⅰ    
理科  科学と人間生活      
 物理基礎   △2   △2 0・2
 化学基礎   △2   △2 0・2
 生物基礎   △2   △2 0・2
 地学基礎   △2   △2 0・2
保健体育   体育 7~8 11
 保健    
芸術  書道Ⅰ      
外国語   コミュニケーション英語基礎        
 コミュニケーション英語Ⅰ    
 英語表現Ⅰ      
 英語会話      
家庭  家庭基礎        
情報   社会と情報            
共 通 教 科 ・ 科 目 計 17 12 9・11 11 49・51 49・51
農業  農業と環境 2~6   ※4   0・4 0・4・8
 草花 2~10   ※4   0・4
商業  ビジネス基礎 2~4       25・29
 課題研究 2~6    
 総合実践        
 広告と販売促進        
 ビジネス経済     ○2 ◎2   0・4
 経済活動と法        
 簿記      
 財務会計Ⅰ        
 原価計算        
 情報処理      
家庭  フードデザイン 2~6   ※4   0・4 0・4
   専 門 教 科 ・ 科 目 計 7~ 8~ 25~41 25~41
   小        計 19 19~ 19~ 19 76~90 76~90
 総合的な学習の時間  3~6             
特別活動  ホームルーム活動
 合        計  20 20~ 20~ 20 80~94 80~94
備        考 ・商業・課題研究(4単位)のうち、3単位を総合的な学習の時間(3単位)に代替。      
・商業・情報処理(4単位)のうち、2単位を情報・社会と情報(2単位)に代替。 
・コミュニケーション英語基礎は1年1・2学期、コミュニケーション英語Ⅰは1年3学期に行う。      
・※印は定通併修科目である。      
・○印は3年で卒業する場合に選択。      
・◎印は1科目を選択するが、3年で卒業する場合「ビジネス経済」を選択。      
・△印のうち1科目を開講。
・3年の簿記は週当たり4単位時間で、4月から9月まで延べ70時間実施し、原価計算は週当たり4単位時間で、10月から3月まで延べ70時間実施する。
・3年で卒業する場合は、商業科目25単位(外国語単位4単位含む)に、技能検定、定通併修科目及び高卒認定試験合格科目の単位(20単位まで)等を合わせ、74単位以上修得する必要がある。